日 録

まえの記事 つぎの記事
 ときどき雨がふり、たえがたい溽暑。
 麻のすずしいシャツを着ていったつもりだが、それでも、汗をかいてべっとりしてしまう。

 きょうも朝から夕方まで、ながい会議のしごとがつづく。
 おわったあと、会議に付帯する懇親会で、渋谷≪銀座アスター・ベルシーヌ (Belle Chine)≫にゆき、はじめだけビール、そのあとは紹興酒をのみながら、料理をたのしむ。

P7120008

P7120006

P7120012

 すこしひかえ目にのんだら、最高にいい気分になった。あと一杯ですっかり酔っぱらうだろう、という境界線の直前がいちばん気もちがいい。
 きょうはたまたまうまくいったが、ここで止める調整はむずかしく、たいていの場合、この境地は、はやばやと通過してしまう。
 名づけて、≪酒飲みの巡航速度≫とでもいおうか。巡航速度で走っていると、急には止まれないというわけだ(笑)。

 今週はまいにち会議がつづいているので、それに付帯して、飲む機会も(あいだに1日おいて)2度つづいてしまった。明日からはまた節制しよう。