日 録

まえの記事 つぎの記事
 1年ぶりに帰国なさった大学院生のえるたそ~さんと再会をはたし、欣喜雀躍♪ るんたった~♪ るんたった~♪
 あ、「1月にもフランスで会ったから、たいした久闊ではなかろう」というツッコミは無用に願います(笑)。

 北千住でまちあわせ、学会発表にむけての準備など、研究上の相談をうける。
 えるたそ~さんはまだ帰国して数日しか経っていないにもかかわらず、すでに図書館で多くの歴史書(コーパスの候補)を借り出し、かつ調査対象の形式に多数の付箋をはりつけておられた。すばらしい。

 まず « イタリアントマト » でカップケーキをたべながら、コーヒーをのみながら話す。

IMG_20170310_124744

 ひととおり話したら、朝10時から酒肴を出しているという、北千住ならではの店、 « 幸楽 » にゆき、ビールをのみながら、どじょうの唐揚げをたべる。
 どじょうの唐揚げは絶品だ。えるたそ~さんはこれがとてもお好きのようで(中身はオッサンなのではないかという疑惑)、「ニホンにかえってきた気がする」とおっしゃっていた。

P3102324

 夕刻、腹ごなしと酔いざましをかねて、宿場町通りをあるき、荒川の土手まで散歩した。手まえから順に、JR線(複々線)、つくばエクスプレス、東武線(複々線)の鉄橋がならんでかかっている。

P3102326

 対岸には首都高速道路がはしっている。

P3102339

 河畔にたたずむわたくしめを、えるたそ~さんがうしろから撮ってくださった。左肩からかけたかばんが上着とつながって見えるので、よけいにふとって見える(ということにしておいてください)。

P3102333

 おみやげにいただいた、ランス Reims のお菓子。素朴でやさしい味だ。

P3102345