日 録

まえの記事 つぎの記事
 きのうまで3日間、まいとし恒例の研究会合宿のため軽井沢に行っていました。

 場所は南軽井沢のレイクニュータウンにある文化女子大学の施設、「文化軽井沢山荘」です。急勾配の山の中腹にあり、ながめのよいところです。










 わたしはこの合宿に2000年から参加していて、実感として、軽井沢といえども年々暑くなってきたなあ、と思っていましたが、ことしはけっこう涼しかったです。3日とも、午後ににわか雨がふりました。
 ことしは、太平洋の海水浴場に行くのが、放射能にたいする恐怖から手びかえられていることと、節電のために涼しいところに行こうとする考えのひとが多いようで、信州などの山のほうに目がむいているらしく、軽井沢も例年以上ににぎわっていました。
 初日午後から夜、2日目の午前と夜は研究会をして、2日目の午後と3日目はすこしばかり遊んできました。




 きのう、東京にかえってきたら35度の炎暑で、煉獄にたたきおとされたようでした。避暑地に行くのはいいですが、かえってくるのはたいへんですね。