日 録

まえの記事 つぎの記事
P5133618

 ことしも、『日本語学論説資料』への採録依頼がキタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━ッ!!

 今回は、2012年に公刊した「叙想的時制と叙想的アスペクト」という論文の採録依頼でした。
 しかし、ニホン語にふれたのは4分の1程度の論文なのですが、それでも採録依頼がくるということは、やはり、日本語学は余裕のある領域なのだなあ、というのが率直な感想です。