日 録

まえの記事 つぎの記事
P3163325

 17日、後期入試判定会議と、それにまつわる業務のためつくばに出勤。
 18日、娘の幼稚園の卒園式。
 19日、後期入試の事後処理の最後のしごとのため出勤。これでようやく今年度の入試業務から解放された。
 
 「がんばった自分へのごほうび」(笑)というクリシェは、いまではへんな手あかがつき、批評的にしか使えなくなってしまったようだが、なにやらそれに類するものがほしくなる。
 たいへんささやかな奮発だが、17日のしごとのかえりみち、千代田線から小田急線まで直通のロマンスカー≪特急メトロホームウェイ≫にのった。
 多摩急行にくらべて、停車駅こそすくないが、所要時間は変わらず、しかも本数がすくなくて不便なので、実利をともなわない、ほんとうに気分だけの贅沢だ。

P3173338

P3173343

P3173344

 そして、きょう(20日)は、7年ぶりくらいで、中学時代の恩師であるT先生(80歳をむかえられ、いまは世田谷にすんでおられる)と渋谷でまちあわせて、≪田や≫で食事をごいっしょした。これはほんとうの「ごほうび」だった。
 T先生はとても80歳とはおもえないほど若々しい活力に満ち、歩きかた、動きかた、そして声の張りがむかしのままで、30年以上まえにもどったような気分になった。

P3203373

 ことしも昨年とおなじく春がおそく、ふつうは3月なかばに咲く拙宅の白水仙はまだちらほらとしかひらいていない。

P3183366