日 録

まえの記事 つぎの記事
 晴れ。きのうとちがって朝寝をしたが、どうも疲れがとれない(疲れるほど働いているのか、といわれれば自分でもはなはだ疑問だが)。
 午後からフランス語学会の編集委員会があるので、茗荷谷の跡見学園女子大学へ。

P3093306

P3093308

 来年度からフランス語学会の例会や委員会の会場校が変わるので、この瀟洒な校舎をきまっておとずれる機会は、いちおうきょうで最後だ。しかし委員会は議題が多くて長引き、あまり感慨にふけるいとまはなかった。
 わたしが提出した資料に、「6月31日」という存在しない日づけを書いてしまっていた。いかにも粗忽者らしい。
 委員会がおわったあと、学会内ですすめようとしているプロジェクトの相談のため、Kくんとふたりで近隣のカフェにゆき、1時間くらい話して帰途につく。