日 録

まえの記事 つぎの記事

▲ 高田渡『値上げ』


▲ 添田唖蝉坊『増税節』

P3073289

 晴れ、16時ころから雪。
 今春は所得税も消費税も住民税もいっせいに高くなるので、震災以前の習慣をとりもどし、添田唖蝉坊の『増税節』をくちずさみながら、≪ぽっぽ町田≫という、おなじくらいふざけた名まえの施設に、所得税の確定申告を出しにゆく。
 きょうの申告にまつわり、特筆すべきとととして、ことしからできた復興特別税は、所得税額の2.1%を一律に加算するものだが、なんと、これが向こう25年もつづくという。25年もつづけるならば、そのあいだにまた別の大震災が起きかねない。もはや恒久増税と考えたほうがよいのではなかろうか。
 横浜銀行にたちより、申告の結果発生した追い銭を払い、帰途につく。
 以前は町田の中心街にでると、嬉々として古書店で書物を買い、嬉々としてカフェにたちよって読むのがおきまりのコースだったが、疲れやすくなったせいか、そのようなことをする気が起きない。

P3063287

P3063288