日 録

まえの記事 つぎの記事
 予定どおり、午前中は年に1度だけ担当している総合科目(輪講科目)をつとめる。
 つかれをふきとばそうとして、少々ハイになりすぎた(笑)。学生からのコメントをあとで読ませてもらうことになっているので、酷評されていなければよいが、、、

 11時40分ころから、≪きく乃家≫でまちあわせて、Kさん、Wさんと3人で昼食をとる。
 菜の花のおひたしがついていて、春がちかづいていることを知る。

P1213040

 Kさん、Wさん、おふたりとも、昨年度わたしの授業をとってくださっていたかただが、すでに職業経験をつんだあとで大学にもどってこられた。おふたりとも、今春で卒業なさるので、お祝いということでごいっしょした。
 とくにKさんはわたしと近い世代で、中学3年生のお子さんまでおられるようなかただが、信じられないほどわかわかしい。Kさんは今春から大学院に進学なさることがきまっている。強い向学心が若さの秘訣かもしれない。
 
 13時45分から19時40分まで6時間ちかく、フランス語学領域の卒業論文・修士論文の公開審査に立ち会う。ながい1日だった。