日 録

まえの記事 つぎの記事
 健康のための歯止めとして、寒い季節しか外でラーメンをたべないことにしているのだが、今秋は11月1日に博多で禁を解いたので、きょうは嬉嬉として、新宿の≪ほりうち≫で、ざるラーメンを昼食にたべる。

PB082556

 おいしくたべたつもりが、これが失敗で、ただでさえ(物理的にも、体調的にも、心理的にも)重いからだが、ますます重くなる。
 これはいかんと思い、高田馬場駅から早稲田まで、地下鉄やバスにはのらず、腹ごなしに歩くことにする。早稲田大学の校舎を左右に見る街区をとおりすぎ、鶴巻南公園にいたる。グーグル地図のルート計測機能によると、これで2.3km歩いたことになる。

Google地図より

 鶴巻南公園は都会のオアシスで、タクシー運転手や、近隣で仕事をしているひとたちの格好の休憩場所になっている。きょうは快晴で、空気がさわやかだ。

PB082558

 公園でしばらく時間調整をしてから、おなじ公園に面した早美出版社にゆき、出版の打ち合わせ。当初、わたしが Microsoft Word と Microsoft Publisher で作ったPDFを版下としてそのまま印刷してもらう方式を考えていたが、まったくのサーヴィスで、出版社がわで版下を作っていただけることになった。きょうは部分的な試作版を拝見したが、さすがにとてもきれいだった。たいへんありがたいことだ。
 50分ほど相談して帰途につく。昼食後の徒歩が奏効したか、きのうからずっとわるかった体調が、夕方には回復した。自彊不足はあきまへんな、という当然の結論。