日 録

まえの記事 つぎの記事
 雑用の部類にはいるけれど、それなりに気がかりな懸案をいくつもかかえていて、なかなか≪日録≫を書けない。
 決着のつかない状態からはやく脱したいものだが、自分で直接には処理できない案件も少なくないので、いましばらくはすっきりしないだろう。

 唯一ありがたいことは、この数日、涼しくてすごしやすい日がつづいていることだ。
 東京のきのうの最高気温は28.3度、きょうの最高気温は29.0度。

 きょうの参議院選挙は、当日には行けない可能性が高かったので、先日、期日前投票をすませてきた。
 投票のため、町田市の施設、≪和光大学ポプリホール鶴川≫にはじめて行った。鶴川駅からほどちかい。

P7191595

 和光大学が命名権を購入し、スポンサーになっているので、市の施設であるにもかかわらず私立大学の名まえを冠している。
 まあたらしく、いごこちのよい施設で、2階には市立図書館の分館、1階には市役所の連絡所やカフェがある。
 図書館は、分館にしてはなかなか充実している。つくば駅前の≪アルス≫に県立つくば美術館と同居のつくば市立図書館よりずっとよい(つくばの図書館が貧弱なだけ、という話もあるが)。
 カフェは、慢性的に混雑している駅前のべつのカフェ(複数)よりもずっとよい。
 そのようなわけで、6月26日の≪日録≫で、町田市の行政に文句をたらたらと書いたこととのバランスを、すこしだけとりたくなった(笑)。


 きのうの土曜には、近所で夏まつりがあった。
 雑踏のなかには出かけないで、こどもたちといっしょに、花火があがるのを自宅の庭先からみた。
 このような脱力系のたのしみかたでも、こどもたちには思い出になっているとよいが。

P7201599

P7201600

P7201601

P7201602

P7201609

P7201612

P7201613