日 録

まえの記事 つぎの記事
 梅雨といっても、2度の台風接近(2度めは早々に台風ではなくなったが)のとき以外、まとまった雨はふっていないので、から梅雨のようだ。
 そのかわり、連日の溽暑はたえがたい。

 きのう(土曜)は月例で連続開催される研究会と学会のため、茗荷谷の跡見学園女子大学に行ってきた。

P6221499

 研究会と学会の合い間に、飲みものを買うついでに屋上にでると、梅雨どきとはおもえない爽快さだった。

P6221501

 しかし、週のとちゅうからたまりつづけていた疲れが夜になったらふきだし、帰宅後はメールの返事も書けずに就床。
 きょう(日曜)は朝寝をして、なんとか回復したつもりだ。

 9月末から10月はじめにフランスのアンジェで開催される学会に応募し、発表が採択されたので申し込んでおいたが、「6月15日から公開」とされていたプログラムが、きょう(23日)になってもまだ公開されていない。採択通知もおくれたので、この程度の遅れはフランス的には「平常運転」とみるべきだろう。

patience